kpop歌詞 翻訳

Kpopの歌詞を翻訳して勉強している韓国語独学者の趣味ブログ

바다가 들려(Hear The Sea)/Red Velvet

スポンサードリンク
바다가 들려(Hear The Sea)/Red Velvet
 
 
 
ぱだが どぅるりょ おぬるったら
바다가 들려 오늘따라
海が聞こえる今日に限って 
 
ね くぃっかえ かっかい
내 귓가에 가까이
私の耳元で近くで
 
じょんいる とぅごっとん びち
종일 뜨겁던 빛이
一日中暑かった光が 
 
おぬせ ぶるけ ぶるどどぅん ちぐむ
어느새 붉게 물든 지금
いつの間にか赤く染まった今
 
くるむん と のぱじご
구름은 더 높아지고
雲はもっと高くなり 
 
ちょくだんひ すっぱん こんぎえ
적당히 습한 공기에
適度に湿った空気に
 
きろじん くりむじゃ がっとぅん きおく
길어진 그림자 같은 기억
長くなった影のような思い出 
 
はな ぱだが どぅるりだ
하나 바다가 들린다
ひとつ 海が聞こえる
 
 
ぱど そりわ のえ もくそり
파도 소리와 너의 목소리
波の音と君の声
 
びょるぼだ とうく ばんちゃぎどん
별보다 더욱 반짝이던
星よりもっと輝いていた
 
きっこ かまん のえ どぅ ぬん
깊고 까만 너의 두 눈
深く黒い君の両目
 
はんなじぇ へるる だるむん のえ まうむ
한낮의 해를 닮은 너의 마음
真昼の太陽に似た君の心
 
じょんぶ た い けじょり ぷむん いやぎ
전부 다 이 계절이 품은 이야기
全部この季節が抱いた物語
 
 
 
ちぐむ おでぃんがえ
지금 어딘가에
今どこかへ
 
のど なちょろむ ぬっきご いっするか
너도 나처럼 느끼고 있을까
君の私のように感じているのかな
 
たし はぬる はんちょく せぎ
다시 하늘 한쪽 색이
また空の片方の色が
 
びょなどん く せびょくかじ
변하던 그 새벽까지
変わっていたあの明け方まで
 
なぬどん のわ なえ そそはん いぇぎ
나누던 너와 나의 소소한 얘기
分け合った君と私のささやかな話
 
よるみ どぅるりんだ
여름이 들린다
夏が聞こえる
 
 
 
ぱど そりわ のえ もくそり
파도 소리와 너의 목소리
波の音を君の声
 
びょるぼだ とうく ばんちゃぎどん 
별보다 더욱 반짝이던
星よりもっと輝いていた
 
きっこ かまん のえ どぅ ぬん
깊고 까만 너의 두 눈
深く黒い君の両目
 
はんなじぇ へるる だるむん のえ まうむ
한낮의 해를 닮은 너의 마음
真昼の太陽に似た君の心
 
じょんぶ た い けじょり ぷむん いやぎ
전부 다 이 계절이 품은 이야기
全部この季節が抱きしめた物語
 
 
 
よるむぱむ くむそげ いろっけ
여름밤 꿈속이 이렇게
夜の夏夢の中がこんなに
 
きるご きっぷん じゅる もるらっそ
길고 깊은 줄 몰랐어
長く深いとは知らなかった
 
おぬる なるしぬん じゃっく
오늘 날씨는 자꾸
今日の天気はずっと
 
のるる ぶるろねよ
너를 불러내요
君を呼ぶの
 
ぼご しぷけ まんどぅろ
보고 싶게 만들어
会いたくさせるの
 
 
 
ぱだが どぅるりょ にが ぬっきょじょ
바다가 들려 니가 느껴져
海が聞こえ君が感じられる
 
くなれ ひゃんぎわ ちょくかむ
그날의 향기와 촉감
あの日の香りと感触
 
なえ きぶんかじ た
나의 기분까지 다
私の気分まで全部
 
はんなじぇ へるる だるむん のえ まうむ
한낮의 해를 닮은 너의 마음
真昼の太陽に似た君の心
 
じょんぶ た い けじょり ぷむん いやぎ
전부 다 이 계절이 품은 이야기
全部この季節が抱きしめた物語