kpop歌詞 翻訳

Kpopの歌詞を翻訳して勉強している韓国語独学者の趣味ブログ

태풍(The Eyes)/INFINITE

スポンサードリンク

태풍 (The Eyes)/INFINITE

 

 


た くんなった た いじょった
다 끝났다 다 잊었다
全部終わった 全部忘れた


いじぇや のるる じうんだ
이제야 너를 지운다
今になって君を消す


ちゃむ きろっとん ちゃむ ひむどぅろっとん
참 길었던 참 힘들었던
とても長かった とても大変だった


いびょるぐぁ いびょらんだ
이별과 이별한다
'別れ'と別れる

 

た くちょった た もじょった
다 그쳤다 다 멎었다
全部途絶えた 全部止んだ


いじぇや びち ねりんだ
이제야 빛이 내린다
今になって光が降る


てぷん がっとん びぱらみ
태풍 같던 비바람이
台風のようだった雨風が


いじぇや くんなんぬんで
이제야 끝났는데
今になって終わったのに

 

のえ きおぎ ちゅおぎ
너의 기억이 추억이
君の記憶が 思い出が


たし なるる ふぃがま
다시 나를 휘감아
また僕を巻きつける


はんばるまん かど なん
한발만 가도 난
一歩だけ進んでも僕は


おんとん のろ っと じょっじゃな
온통 너로 또 젖잖아
身体中君でまた濡れるんだ


ねげそ となおん ごし
네게서 떠나온 곳이
君から離れて来た場所が


とまんちょ だるりょおん ごし
도망쳐 달려온 곳이
逃げて走ってきた場所が


のえ きおく そげ じゅんしみらん ごる
너의 기억 속 중심이란 걸
君の記憶の中の中心だってことを


いじぇ けだんぬんだ
이제 깨닫는다
今 悟った

 

 

くんねじ もったん いびょる てぃ
끝내지 못한 이별 뒤
終えられない別れの後に


いびょるぐぁ いびょる
이별과 이별
別れと別れ


ねげ なむぎょじん いにょんぐぁ いにょん
내게 남겨진 인연과 인연
僕に残った縁と縁


のるる ぼそなりょ へど
너를 벗어나려 해도
君から抜け出そうとしても


もるり どまんちりょ へど
멀리 도망치려 해도
遠くに逃げようとしても


っと ふぃぷするりょ ねげろ
또 휩쓸려 네게로
また押し流される 君の元に

 

 

くんなじ もったん いびょる てぃ
끝나지 못한 이별 뒤
終えられない別れの後


いびょるぐぁ いびょる
이별과 이별
別れと別れ


ねげ なむぎょじん みりょんぐぁ みりょん
내게 남겨진 미련한 미련
僕に残った未練と未練


のる いっち もって ちうじ もって
널 잊지 못해 지우지 못해
君を忘れられない 消せない


ぬね たむん ちぇろ
눈에 담은 죄로
目に残った罪として


に ぬん そげ かちん な
네 눈 속에 갇힌 나
君の目の中に閉じ込められた僕


がっちん な
갇힌 나
閉じ込められた僕

 

 

 

いとろく のるる あるむだうぉった
이토록 너는 아름다웠다
これほど君は美しかった


くとろく うりん へんぼけっそった
그토록 우린 행복했었다
あれほど僕らは幸せだった


のえ きおく そげそ
너의 기억 속에서
君の記憶の中で


きおげ びっ そげそ
기억의 빛 속에서
記憶の光の中で


なん さる す いっする ごんまん がっとぅんで
난 살 수 있을 것만 같은데
僕は生きれるようだ

 

っと ばんぼっけねる じゃしに おぷそ
또 반복해낼 자신이 없어
また繰り返す自信がない


のる とぅるご ながる じゃしに おぷそ
널 뚫고 나갈 자신이 없어
君を貫き出て行く自信がない


に さじん そげ なん
네 사진 속에 난
君の写真の中に僕は


く ぬん そげ びちん なん
그 눈 속에 비친 난
その目の中に映る僕は


よじょに あむ ごっど もって
여전히 아무 것도 하지 못해
相変わらず何もできない


うるご いっちゃな
울고 있잖아
泣いている

 

のえ く ぬに おるぐり
너의 그 눈이 얼굴이
君のその目が 顔が


たし なるる ふぃがま
다시 나를 휘감아
また僕を巻きつける


ちゃんさるちょろむ のん ぴろ ねりょわ
창살처럼 넌 비로 내려와
格子のように君は雨となって降ってくる


ね まむる たんぬんだ
내 맘을 닫는다
僕の心を閉じる

 

くんねじ もったん いびょる てぃ
끝내지 못한 이별 뒤
終えられない別れの後


いびょるぐぁ いびょる
이별과 이별
別れと別れ


ねげ なむぎょじん いにょんぐぁ いにょん
내게 남겨진 인연과 인연
僕に残った縁と縁


のるる ぼそなりょ へど
너를 벗어나려 해도
君から抜け出そうとしても


もるり とまんちりょ へど
멀리 도망치려 해도
遠くに逃げようとしても


っと ふぃぷするりょ ねげろ
또 휩쓸려 네게로
また押し流される君の元に

 

 

 

くんなじ もったん いびょる てぃ
끝나지 못한 이별 뒤
終えられない別れの後


いびょるぐぁ いびょる
이별과 이별
別れと別れ


ねげ なむぎょじん みりょんぐぁ みりょん
내게 남겨진 미련한 미련
僕に残った未練と未練


のる いっち もって ちうじ もって
널 잊지 못해 지우지 못해
君を忘れられない 消せない


ぬね だむん ちぇろ
눈에 담은 죄로
目に込められた罪として


に ぬん そげ がっちん な
네 눈 속에 갇힌 나
君の目の中に閉じ込められた僕


がっちん な
갇힌 나
閉じ込められた僕