kpop歌詞 翻訳

Kpopの歌詞を翻訳して勉強している韓国語独学者の趣味ブログ

너의 이름을(I'll Remember)/WANNA ONE

スポンサードリンク

너의 이름을(I'll Remember)/WANNA ONE


[최초공개] Wanna One - ′너의 이름을′

 


くむる くん ごっ がった おでぃんが いくすっかん ごせ いっそ なん
꿈을 꾼 것 같아 어딘가 익숙한 곳에 있어 난
夢を見てるみたいだ どこか見慣れた場所に僕はいる

 

びょるどぅるる ばらぼみょ うりん ぬる うっこ いっそっそ
별들을 바라보며 우린 늘 웃고 있었어
星を見つめて 僕らはいつも笑っていた

 

めいる あちむ のる くりみょ ちゃめそ けおっちまん
매일 아침 널 그리며 잠에서 깨었지만
毎朝君を恋しがりながら眠りから覚めたけれど

 

ね まうむん あじく のえげ もむるろ
내 마음은 아직 너에게 머물러 Yeah
僕の心はまだ君のそばにいる Yeah

 

 

なるる すむ しゅぃげ へっとん く せっさる がっとぅん みそぬん
나를 숨 쉬게 했던 그 햇살 같은 미소는
僕を生きさせてくれたあの日差しのような笑顔は

 

ぼる す おぷた へど ぬっきょじにか
볼 수 없다 해도 느껴지니까
見れないとしても 感じられるから

 

 

きおっかるけ のえ いるむる
기억할게 너의 이름을
覚えているね 君の名前を

 

しがん じな おるに どぇおど
시간 지나 어른이 되어도
時間が過ぎて大人になっても

 

の はなまぬる じきょじゅるけ
너 하나만을 지켜줄게
君一人だけを守るってあげるね

 

うり そじゅんはん ちゅおぐ
우리 소중한 추억을
僕らの大切な思い出を

 

びんなぬん まうむる かんじっかどろく
빛나는 마음을 간직하도록
輝く心を大切にするように

 

おじく はん さらむ ね まむる たま じょよんひ ぶるろ
오직 한 사람 내 맘을 담아 조용히 불러
ただ一人 僕の気持ちを込めて 静かに呼ぶ

 

のえ いるむる
너의 이름을
君の名前を

 

 

 くりうぉそ めいる なん はぬるる ばらぼぁ
Ay 그리워서 매일 난 하늘을 바라봐
Ay 恋しくて毎日僕は空を見つめる

 

ね そぬる ぽどぅみょん のえげ たうる す いっするっか

내 손을 뻗으면 너에게 닿을 수 있을까
僕の手を伸ばして君に届くかな

 

のる ぶるご っと くりご うぉなぬん まんくむ あぱ
널 부르고 또 그리고 원하는 만큼 아파
君を呼んでまた描いて 望むほどに苦しい

 

ちゃむぷにる こら せんがっかみょ えっそ まむる ぶっちゃば
잠시뿐일 거라 생각하며 애써 맘을 붙잡아
少しの間だと考えて 必死に心をつかむ

 

いっちぬん ま おんじぇどぅん ひみ どぅる って
잊지는 마 언제든 힘이 들 때
忘れないで いつだって辛い時

 

な だるりょがるけ に ぎょって けそく いっそじゅるけ
나 달려갈게 네 곁에 계속 있어줄게
僕は駆けていく 君の側にずっといてあげる

 

い ぱめ くて びちゅる あんこそ とおるぬん
이 밤의 끝에 빛을 안고서 떠오르는 Star
今夜の終わり 光を抱いて浮かび上がる Star

 

ばらぼぁ ぬに ぶしげど あるむだぷちゃな
바라봐 눈이 부시게도 아름답잖아 Right
見つめて 眩しくても美しいでしょ Right

 

 

なるる すむ しゅぃげ へっとん く へっさる がっとぅん みそぬん
나를 숨 쉬게 했던 그 햇살 같은 미소는
僕を生きさせてくれたあの日差しのような笑顔は

 

ぼる す おぷた へど ぬっきょじにか
볼 수 없다 해도 느껴지니까
見れないとしても 感じられるから

 

 

 

きおっかるけ のえ いるむる
기억할게 너의 이름을
覚えているね 君の名前を

 

しがん じな おるに どぇおど
시간 지나 어른이 되어도
時間が過ぎて大人になっても

 

の はなまぬる じきょじゅるけ
너 하나만을 지켜줄게
君一人だけを守るね

 

うり そじゅんはん ちゅおぐ
우리 소중한 추억을
僕らの大切な思い出を

 

びんなぬん まうむる かんじっかどろく
빛나는 마음을 간직하도록
輝く心を大切にするように

 

おじく はん さらむ ね まむる たま じょよんひ ぶるろ
오직 한 사람 내 맘을 담아 조용히 불러
ただ一人 僕の気持ちを込めて静かに呼ぶ

 

 

 

はな どぅる せっ じょむじょむ そんみょんへじょが
하나 둘 셋 점점 선명해져가
1、2、3 少しずつ鮮明になっていく

 

まうむ ごっごせ のえ ひゃんぎが べお なわ
마음 곳곳엔 너의 향기가 배어 나와
心の所々のは君の香りが滲みだして

 

おどぅむ そげそ のらぬん びち なる ばるきょ
어둠 속에서 너라는 빛이 날 밝혀
闇の中で君という光が僕を照らす

 

たすひ おんぎろ のがねりょ しむじゃんうん むるどぅろ
따스한 온기로 녹아내려 심장은 물들어
暖かい温度で溶かして 心臓は染まる

 

 

ぼっこっち ふんなるりみょん のえげ だるりょが
벚꽃이 흩날리면 너에게 달려가
桜が散ったら君の元へ駆けていく


くぁく あなじゅご しぽ ね ぷめ
꽉 안아주고 싶어 내 품에
ぎゅっと抱きしめてあげたい 僕の胸に

 


きおっかるけ のえ いるむる
기억할게 너의 이름을
覚えているね 君の名前を

 


きおっかるけ のえ いるむる
기억할게 너의 이름을
覚えているね 君の名前を


うんみょんちょろむ たし まんなんだみょん
운명처럼 다시 만난다면
運命のようにまた出会えるのなら


の はなまぬる じきょじゅるけ
너 하나만을 지켜줄게
君一人だけを守るよ


うり そじゅんはん ちゅおぐ
우리 소중한 추억을
僕らの大切な思い出を


びんなぬん まうむる かんじっかどろく
빛나는 마음을 간직하도록
輝く心を大切にするように


おじく はん さらむ ね まむる たま じょよんひ ぶるろ
오직 한 사람 내 맘을 담아 조용히 불러
ただ一人 僕の気持ちを込めて静かに呼ぶ

 

のえ いるむる
너의 이름을
君の名前を