kpop歌詞 翻訳

Kpopの歌詞を翻訳して勉強している韓国語独学者の趣味ブログ

비도 오고 그래서(You,Clouds,Rain)/Heize(Feat.신용재)

スポンサードリンク

비도 오고 그래서(You,Clouds,Rain)/Heize(Feat.신용재)


헤이즈 (Heize) - 비도 오고 그래서 (You, Clouds, Rain) (Feat. 신용재 (Shin Yong Jae)) MV

 


ぴど おご くれそ
비도 오고 그래서
雨も降ったから


に せんがぎ なっそ
네 생각이 났어
君を思い出した


せんがぎ なそ くれそ
생각이 나서 그래서
思い出したから だから


くれっとんごじ
그랬던거지
そうしたんだろう


びょる うぃみ おぷち
별 의미 없지
他に意味はない

 

 

 

おぬるん おれんまね に せんがぐる はぬん なりや
오늘은 오랜만에 네 생각을 하는 날이야
今日は久しぶりに君を思い出す日なの


いるぶろ なん のわ ねが たむぎょ いんぬん のれる ちゃじゃ
일부러 난 너와 내가 담겨 있는 노랠 찾아
わざと私は君と私が込められてる歌を探すの


おぬるん するぷごなううれど くぇんちゃぬむ まみや
오늘은 슬프거나 우울해도 괜찮은 맘이야
今日は悲しかったり憂鬱でも大丈夫な気分なの


おちゃぴ い ぱみ た じながみょぬん びょる すど おぷし
어차피 이 밤이 다 지나가면은 별 수도 없이
どうせ今夜が終わったら何ともなく


なん っと はん どんあぬん のる いっこ さるてにか
난 또 한 동안은 널 잊고 살테니까
私はまたしばらく君を忘れて生きるから


ね かすむ そげまん ぷむこ さらがるてにっか
내 가슴 속에만 품고 살아갈테니까
私の胸の中でだけ抱いて生きていくから

 

 


ぴど おご くれそ
비도 오고 그래서
雨が降ったから


に せんがぎ なっそ
네 생각이 났어
君を思い出した


せんがぎ なそ くれそ
생각이 나서 그래서
思い出したから だから


くれっとんごじ
그랬던거지
そうしたんだと思う


びょる うぃみ おぷち
별 의미 없지
特に意味はない


うさん そげ すもそ
우산 속에 숨어서
傘の中に隠れて


に ちぶる じなちょ
네 집을 지나쳐
君の家を通り過ぎる


く なれ かむじょんうる 
그 날의 감정을
あの日の感情を


たし ぬっきょぼごぱそ
다시 느껴보고파서
また感じて見たくて

 

 


とろじぬん びんむるぐぁ
떨어지는 빗물과
落ちる雨と


しげ ちょちむ そりが
시계 초침 소리가
時計の秒針の音が


ばん あん かどぅく ちぇうみょん
방 안 가득 채우면
部屋の中いっぱいに満ちたら


く ってろ なん どらが
그 때로 난 돌아가
あの時に私は戻って行って

 

 

ちゃらり なん い ぴが
차라리 난 이 비가
いっそ僕はこの雨が


くちじ あなっすむ へ
그치지 않았음 해
止まなければいいと思う


めいる きおく そげ さる す いっけ
매일 기억 속에 살 수 있게
毎日思い出の中で生きれるように


な のる あぷげ へっとん もんなん のみにか
나 널 아프게 했던 못난 놈이니까
僕は君を苦しめた ダメなやつだから


のる たし ぷめ あぬる じゃぎょくど おぷすにか
널 다시 품에 안을 자격도 없으니까
君をまた腕に抱く資格も無いから

 

 


ぴど おご くれそ
비도 오고 그래서
雨が降ったから


に せんがぎ なっそ
네 생각이 났어
君を思い出した


せんがぎ なそ くれそ
생각이 나서 그래서
思い出しから


くれっとんごじ
그랬던거지
そうしたの


びょる うぃみ おぷち
별 의미 없지
べつに意味はない


うさん そげ すもそ
우산 속에 숨어서
傘の中に隠れて


に ちぶる じなちょ
네 집을 지나쳐
君の家を通り過ぎて


く なれ かむじょんうる
그 날의 감정을
あの日の感情を


たし ぬっきょぼごぱそ
다시 느껴보고파서
また感じて見たくて

 

 


うりえげ じゅおじん へんぼぐる
우리에게 주어진 행복을
私たちにくれた幸せを


のむ ぱるり すん ごっ がった
너무 빨리 쓴 것 같아
とても早くに使ったみたい


こぎっかじ いん ごっ がった
거기까지 인 것 같아
ここまでみたい


い ぴが くちる てん かくじゃ いっとん ごせそ
이 비가 그칠 땐 각자 있던 곳에서
この雨が止む時はそれぞれが居た場所で


たし さらがやまん へ
다시 살아가야만 해
また暮らさなきゃいけない


ぴど おご くれそ
비도 오고 그래서
雨が降ったから


に せんがぎ なっそ
네 생각이 났어
君を思い出した


せんがぎ なそ くれそ
생각이 나서 그래서
思い出したから


くれっとんごじ
그랬던거지
そうしたの


びょる うぃみ おぷち
별 의미 없지
べつに意味はない


うさん そげ すもそ
우산 속에 숨어서
傘の中に隠れて


に ちぶる じなちょ
네 집을 지나쳐
君の家を通り過ぎて


く なれ かむじょんうる 
그 날의 감정을
あの日の感情を


たし ぬっきょぼごぱそ
다시 느껴보고파서
また感じて見たくて